オワタロウのヨタ話

ゲーム、マンガ、アニメ、その他おもしろ情報を発信するブログです。

【俺の青春】動け!このポンコツ メダロット!【メダロット アニメ編】

f:id:rokuchan2010:20180808082242p:plain

メダロット────

それは、テクノロジーが生み出した、全く新しいタイプのロボットである。

ティンペットと呼ばれる基本フレームに、人工知能メダルを搭載。

さらにさまざまなパーツを組み合わせることによって無限の能力を引き出すことができるのだ!

 

というワケで(?)今日は趣味全開!

青春時代を共に過ごしたメダロットを紹介していきますよ!

※今回はアニメ版の紹介しかしません。字数がとんでもない事になりそうなので...

 

 

 

 

f:id:rokuchan2010:20180808082306p:plain

メダロットとは?

人間と同等の知能を持っていて、子供はもちろん大人にまで浸透したお友達ロボット

お互いのメダロットを戦わせる、ロボトルという競技が大流行している近未来だった世界。

初代の主人公たち、2001年生まれなんですよね…(遠い目)

 

頭(胸部)、右腕、左腕、脚部の4パーツと、頭脳にあたるメダルは自在にカスタムすることができ、自分だけのメダロットを生み出すことも可能

f:id:rokuchan2010:20180811001559p:plain

パーツごとに耐久値が分かれていて、頭部を破壊されると負けというGガンシステム

 

ちなみにロボトルに負けた者はパーツを一つ奪われるという、小学生には残酷なシステムが、基本的に採用されている鬼畜な世界(ルールによってはペナルティがないものもある)

 

この世界の子供たちはお小遣いのやりくりどうしてるかはナゾ

 

97年のゲームと漫画の同時販売から歴史が始まって、今年で21年!

定期的に死んでは、復活するぞん…不死鳥のようなシリーズで、

20周年には、GB作品5作と特典を詰め合わせたメダロットラシックスが発売されました。

 

身もふたもない話をすれば、ロボット版ポケモンですね、はい。

ポケモン鉄腕アトムドラえもんあたりを下地にしてるからしゃーない。

 

アニメ版メダロットとは?

f:id:rokuchan2010:20180810234159j:plain

99年に放送されたメダロット(無印)

00年に放送されたメダロット魂の二つのことを指します。

 

無印の方は予測以上の視聴率を取り続けたことから、放送期間が2か月延長されるという経緯もあり、ファン人気が特に高い

今回は無印版を取り扱っていきたいと思います。

 

無印は熱血とギャグ多めの路線で、第一話から

 

f:id:rokuchan2010:20180808222141p:plain

「漢の勝負を決めるのは...なあ、坊主…熱い魂だよ…!」

 

という熱い名言が飛び出し、この言葉がこの作品の柱となっていきます

熱血あり、ギャグありの、制作者のフェチがこれでもかと詰め込まれた内容で、毎回イキイキとしていて暴走した展開が魅力。

 

シリーズ的には2代目主人公の天領イッキを主人公に採用していて、基本的な世界観とキャラクターはゲームや漫画と同じですが、ストーリーは完全な別物です。

 

特にイッキに関してはアニメ、ゲーム、漫画で性格が違っていて、アニメ版が一番熱血している性格となっています。

 

あらすじ(第1話のストーリー)

メダロットを持つのが当たり前となった近未来、

メダロットガチ勢の天領イッキという少年がいました。

f:id:rokuchan2010:20180811022617p:plain

(アニメ版のみ、たこ焼きガチ勢でもあったりする。)

 

そんなイッキ君には一つだけ悩みがあります。

小学生でおそらく唯一、メダロットを持っていなかったのです。

f:id:rokuchan2010:20180810234650p:plain

同級生にクッソ煽られるの図

 

俺だって、今度買ってもらうんだ!と反論するも、

今度っていつ?とさらに煽られる始末。

 

ー今度は今度。それは、窮地に追い込まれたものだけが使うことを許される

             曖昧かつ、とってもいい加減な…逃げの言葉であるー

                           ナレーション

 

親の方針で、自分のお小遣いで買うように言われていたために起きた悲劇。

この、俺だけが持ってない感覚がすごく共感できて、一気にメダロットが好きになった記憶があります(ダジャレじゃないですよw)

 

学校のみんながロボトルをしているところを、ただ見ることしかできない日々

 

もうね、共感するしかないだろうと

 

俺は何度、金持ちの友達がプレイするゲームを横で眺めたことか

(まあ、ゲーム版のメダロットも最初は横で眺めてたんだけどね!)

 

そんな小学生の頃の世界一不幸な現実に直面しているイッキ君。

メダロットを買いたいと、貯金箱を確認しても、到底届かない金額…

 

コンビニの兄ちゃんは骨とう品みたいなパーツならサービスしてやってもいいと言うけれど、それはスマホ時代にガラケーを持つようなもの

そんなものは持っていないより無様…!イッキ君はただただ欲しいなと、途方に暮れるのでした。

f:id:rokuchan2010:20180811003346p:plain

ホコリすごいですけど、ちゃんと動くんですかねえ…

 

【訪れる転機!漢イッキ!戦いのとき!】

 

 そんなイッキ君にも転機が訪れます。

幼馴染のアリカちゃんが、メダロット狩りというDQN集団に絡まれてしまったのです!

 

f:id:rokuchan2010:20180811001210p:plain

この売れないミュージシャンみたいな彼ら

金欠ゆえに、小学生に真剣ロボトルを吹っ掛け、奪ったパーツを換金して生計を立てていたのでしょう。

そんな描写は一切ありませんが、多分そうです

 

トライアングルをメンバーに取り入れてるヴィジュアル系が売れるわけねーもん!

f:id:rokuchan2010:20180811001018p:plain

お前ドラムじゃねえのかよ!ドラムだろ、そこは!

 

 こんな飢えた獣たち3人に狙われてしまったアリカちゃん!

このままでは純潔が奪われてしまう!(相棒の純正パーツが奪われる的な意味で)

 

f:id:rokuchan2010:20180811003930p:plain

 こんなカワイイ子のパーツが奪われてしまっていいわけがない!

あ、この子ブラスって言います。ホントかわいいですよね。

リボンのところが排熱口になってるんですよ。かわいいですよね。

 

オイ!ブラスたんの大ピンチやぞ!

ここは、漢イッキ!お前の出番だ!

さあ!ビシッと言ってやれ!ビシッと!

f:id:rokuchan2010:20180811004422p:plain

 

ざわ・・・ざわ・・・

 

f:id:rokuchan2010:20180811004724p:plain

逃げる!イッキ!逃げる!

まさかの逃走!

 

ブラスの純潔は散らされてしまうのか!?

イッキ君は、このままだとクラスの女子全員に嫌われてしまう流れだけど大丈夫なのか!?

 

【ひよこ売り師匠、降臨! なお、買われないひよこ達!】

 

負け犬街道を走り、泣きつけそうな大人を探すイッキ君。

 

「逃げるのかい?」

 

そんなイッキ君を呼び止める声が!

f:id:rokuchan2010:20180811004953p:plain

知っている人は知っている、ひよこ売りのおじさんである。

 

「だ…だって、相手は大人なんだよ!

おじさんでもいいよ!助けてよ!このままだとアリカが!」

 

「お前さん。その子を自分で守ろうとしたのかい?」

 

「でも、相手は大人なんだよ!?」

 

「その子は一人で戦ってるんだろう?

始めから逃げてどうするよ?戦い方なんていくらでもあるだろう。」

 

漢の勝負を決めるのは、なあ…坊主。熱い魂だよ!

f:id:rokuchan2010:20180811005755p:plain

「はっ…!」

 

「お前さんには熱く燃える魂がありそうだ。

熱い魂と優しい心。この二つがなきゃ、男は半人前さ。

そこでだ坊主、このひよこいらねえか?」

 

f:id:rokuchan2010:20180811010449p:plain

すでにイッキの姿はなく、今度は戦うために走り出したのでした。

 

冷静に考えると、お前が助けろよという気がしないでもない。

しかしこの勢いの前にはそんなことはどうでも良いのだ

 

ちなみに、ひよこ売りのひよこが売れたことはない。

売れなさすぎて作中では、ニワトリ売りやウサギ売りと化した時期もあった。 

 

【熱い魂だ!戦い方はあるんだ!】

 

 自宅から全財産(ブタの貯金箱)も持ち出し、コンビニへとかけ込むイッキ!

f:id:rokuchan2010:20180811011533p:plain

「あのメダロットを売ってくれ!」

f:id:rokuchan2010:20180811011733p:plain

「…………!」

 

f:id:rokuchan2010:20180811010731p:plain

ーこの時、コンビニの店員ヒカルは全てを理解した。

                 少年に戦うときが来たのだと…!-

                           ナレーション

 

プライドを捨て、骨とう品レベルの旧式パーツを全財産をはたいてお買い上げ!

自分のプライドよりも、アリカを助けたいという熱い魂を優先したのだ!

燃える!こういう泥臭い展開こそ良い! 

 

組み立ての時間考えたら、普通に大人呼んできたほうが…とかいう野暮な話はいい!

漢は細かいことは気にするもんじゃあないぜ!

 

【動かないメタビー!主人公機ってのはアレがないと動かねえんだ!】

 

念願のメダロットを手に入れたイッキ!

DQN集団に対してどや顔で1対3の勝負に出る。

初戦からなかなかにハードだが、そんなことは今のイッキには関係ない!

熱い魂の前には、細かいことなど、どうでもいいのだ。

 

しかし、メタビー動かない!起動しない!

記念すべき初戦から無様に燃やされる鉄クズ!

f:id:rokuchan2010:20180811024221p:plain

 

20分近く引っ張って、まさかの起動しないメタビー。まさかの展開

絶望し焦る、イッキ。周り爆笑。

 

戦う前から敗北するのかという絶望!

どや顔で助けに来たのに、ベジータのごとく蹂躙される羞恥心!

そして、なによりも、数年分のお小遣いがポンコツをつかまされた事で水の泡と化す恐怖!(ここ重要)

 

f:id:rokuchan2010:20180811012446p:plain

せっかく貯めた小遣いが全部パーってことかよ…!(重要)

 

この感情たちが怒りへと変わったとき、イッキの魂の叫びが爆発する!

「動け!このポンコツメダロット!」

 

そう、イッキは忘れていたのだ。

ロボットものの主人公機は叫ばないと起動しないという事実を…!

パイルダーオン!の時代から続く、この歴史を!

 

この叫びに呼応して、立ち上がったメタビー

f:id:rokuchan2010:20180811012853p:plain

 

撃つ!そしてとどめに殴る!

 

f:id:rokuchan2010:20180811013146p:plain

お前の腕についているその銃口はなんなんだ、と言いたくなる格闘センス!

 

いいセンスだ!

 

漢は細かいことを気にしてはいけない!

熱い魂を感じれば全てが100点。それが漢の掟なのだから。

 

見事に3タテを成し遂げたメタビーは、ポンコツ呼ばわりした主人、イッキに対して銃弾を浴びせるのだった。

(ここら辺は漫画版のオマージュだったりする)

 

他にもいるぜ!人気キャラクターたち!

 

正ヒロイン!セーラー服は正義!ブラス!

f:id:rokuchan2010:20180811002249p:plain

セーラー服かわいい、性格はかわいい、つまり最強

 

気が強すぎて、ヒロイン力皆無な主人のアリカに代わって、ヒロイン力を担当する正ヒロイン。おしとやかな性格で、天使にして大天使。

f:id:rokuchan2010:20180811003032p:plain

リボンの後ろ側が排熱口になっていて、おもしろいデザインでもある。(2回目)

ゲッチュウ!の掛け声と共に攻撃するシーンが個人的に好き。

 

f:id:rokuchan2010:20180810235729p:plain

ヒロインのアリカ。正ヒロインでありながら、見た目が一番あか抜けない。

ジャーナリストの夢を持ち、学校新聞の制作に命をかけている。

 

登場のたびに変なBGMが流れる!クワガタ侍!ロクショウ

f:id:rokuchan2010:20180811020332p:plain

登場するとドゥルンという変なBGMが流れる

初回では傘をオサレな感じで使って出てきた。ドゥルンを利かせながら。

 

クールな性格で、戦闘力も高い。

元々の主人が昆虫博士だった経緯もあって、虫や自然に対して、愛情を持ち、それを破壊する者を許さない。

 

声優さんが本職でないせいか、ちょっと活舌悪いけど、逆に愛嬌が出てかわいいからむしろ正解。

主人が亡くなってしまったため、野良メダロットとして、放浪の旅をしている。

ゲーム版では、クワガタ版を買った場合、彼が相棒になる。

 

ドゥルンとか言ってバカにしているが、私はクワガタ派。

D-Artsのロクショウを二体買わなかったことが人生最大の後悔でもある。

 

 解き放たれた狼!見た目は犬型!頭脳はおサル!シアンドック!

f:id:rokuchan2010:20180811021335p:plain

「負けられない…ここで負けたらオイラは負け犬に逆戻りになっちまう

勝たなきゃ…勝たなきゃオヤビンのとこには帰れねえんだよ!」

 

主人がおマヌケだったせいで、格闘性能に特化したサルメダルに、射撃型であるシアンドックのパーツをカスタムされたかわいそうな奴。

 

当然、射撃はノーコンで、ほとんど当たらない。

全国ロボトルランキングで、最下位の実力に悩み、メタビーを倒すことで、自分の強さを証明し、主人の名誉を回復しようと暴走したこともある苦労人。

 

メタビーに機能停止にまで追い込まれながらも、気合で立ち上がったりと、作中でもトップクラスの熱い魂を見せることがある

 

 

灼熱のプロミネンス!重心ヤバす先輩!アークビートル!

f:id:rokuchan2010:20180811023456j:plain

後述の年齢制限に引っかからない方の変態仮面の相棒

10年前に破壊されたメダルを無理やり修復して、使っているため、喋ることができず、感情があるかも定かではない。

 

ヘラクレスオオカブトをモチーフにしたそのデザインは最高にカッコよく、かつ重心がヤバい。

気を抜くと前のめりに倒れそうな巨大ツノである。

 

コンビニ勤めの謎のド変態!宇宙メダロッターX(怪盗レトルト)!

f:id:rokuchan2010:20180811023311p:plain

年齢制限には引っかからないが、明らかに変態な変態仮面

その正体は一代目主人公であるアガタ ヒカル

昼間はコンビニ店員をしており、夜になると変態化する新種のオオカミ男。

 

性癖が解き放たれた狼だが、ロボトルの実力は全国1位の本物。

漫画やゲーム版とは、途中から時間軸が分岐していて、アニメ版は一番悲惨な過去を持つキャラクターとなってしまった。

 

どこからでも現れる!社畜レフェリー!ミスターうるち!

f:id:rokuchan2010:20180811000533p:plain

ロボトル協会の公式審判。

両者がロボトルに合意すると、どこからともなく現れて、審判をやってくれる人

 

いつでも現れるため、休日とかは多分ない。

下手すりゃ24時間働いてるまである、プロの社畜おじいちゃん

 

彼の監視の元で、ルールを破ったり、レフェリーに暴力を振るったりすると、ロボトル監視衛星テラカド君によって、宇宙空間からサテライトキャノン(吹き矢)の制裁が与えられる。つよい。

 

不良ぶってる乙女!俺もジャイアントスイングされたい!キクヒメ!

f:id:rokuchan2010:20180811000251p:plain

悪ガキ3人組をしきる姉御。

乱暴な口調とは裏腹に優しい性格をしていて、要するにツンデレ

子分に照れ屋なことをからかわれた時は、見事なジャイアントスイングを披露した。

 

相棒のペッパーキャットや子分にはオヤビンと呼ばれているが、人前で連呼されると顔が赤くなってきて、キレる(かわいい)

基本的にはやられ役だが、油断をして勝てるほど弱い相手ではなく、イッキに勝利したこともある。

 

バレエを習っていたり、自室が女子力高かったり、母親をママ呼びしていたりと、潜在的な女子力は計り知れない

 

朝起きれない息子の布団に潜り込んでいく系、美人!チドリ!

f:id:rokuchan2010:20180811015008p:plain

イッキのお母さん。

ヒロイン力が天元突破しており、全国の小学生に新しい性癖を植え付けたであろう、凶悪な人妻。

「お・ま・じ・な・い」と称して行う行動の数々が全国の男子をノックアウトさせ、イケナイ道へと引きずり込んだ。以下おまじない

 

・息子の布団に潜り込み、添い寝(息子を絶対に起こすおまじない)

・イッキとメタビーの頬にキス(ケンカを止めるおまじない)

・旦那の鼻にキスをする(出張から早く帰ってくるおまじない)

 

なお、リアル母ちゃんがやると、ただの拷問でしかないのでやらないように。

 

声優さんが、ブラス、キクヒメと同じで、ヒロイン力高いキャラを大方独占している。恐るべし。

 

驚異的な天然、ちょっと黒い?でもカワイイよね、カリンちゃん!

f:id:rokuchan2010:20180811015717p:plain

 ヒロインの一人で、超絶天然な女の子

漫画やゲーム版と比べても極端に天然だがそれがいい

とんでもないお金持ちで、世間とのあらゆる感覚が1光年くらい離れている。

天然なのか、したたかなのか、たまに黒く見える時があるけど多分気のせい。うん。

 

天使感のある見た目とオレンジ色のツインテールが特徴。

声が坂本真綾なこともあってとにかくカワイイ。大正義。

 

シュールで毒のきいたコメント!パンチの強いナレーション!

アニメ版メダロットの風物詩である、ナレーション。

かなり毒のきいたコメントを残していき、内容によっては「母ちゃん、あれってどういうこと?」などとは絶対に聞いてはいけない

 

ノリ的にはちびまる子ちゃんのナレーションみたいなものだが、より辛口でシュールなのが特徴

キャラじゃねえ!という異論は受け付けるが認めない。 

 

メダロットはモノか?友達か?

 

ここまで読んでくださった方は、なんやこのギャグアニメ!と思っていることでしょう。

しかしアニメ版メダロットはギャグとシリアスのバランスが取れた良作アニメなのです。

 それはメダロットに込められているテーマが関係しています。

 

メダロットに共通するテーマ

それはメダロットは友達か?それとも単なる道具、おもちゃなのか?ということ。

つまり人間にとってメダロットとはなんだろう?ということが作品を通して、常に問いかけられているのです。

 

f:id:rokuchan2010:20180811092835p:plain

 

人と機械。自分とは絶対的に違う存在。 

 熱い魂を生み出す、熱い友情をはぐくむためには、越えなくてはならない種族の壁

この壁を乗り越えて、また一つ、イッキたちが成長していく姿こそが、メダロットの一番面白い部分で、核となるものだと言えるでしょう。

 

ちなみに、漫画版ではメダロットの起源にまで遡って、このテーマに踏み込んでいたりするので、メダロット、もしくはSFが好きな方には面白い内容なんじゃないかなーと思います。

 

本当の意味で王道を行く、良き子供アニメ

 

長々と話してきましたが、やはりメダロットは良いアニメです。

本当に面白い子供向け作品は、子供が好きそうなものを詰め合わせたハッタリではなく、

大人が面白いと感じるものを子供にも分かりやすい形で作りかえたものです

 

このアニメ版メダロットは間違いなく、それが出来ていたアニメでした

もっとこんなアニメが増えていって欲しいものです。